みろく屋トップイメージ
バナースペース

このブログについて

このブログを運営しているみろくやは、昭和39年に長崎で設立されました。設立以来、長崎名産品である長崎ちゃんぽん、皿うどんを製造・販売しています。このブログでは私達の情報だけでなく、愛してやまない長崎のことも綴っていければと思います。私達を通じて、少しでも長崎に触れていただけたら幸いです。

みろくやバラエティ商品

2020/04/01

お客様の声

私の家内は長崎県出身です。初めて妻の実家へお邪魔した時、暖かく迎えられ、そこで出された夕食がみろく屋さんの「長崎の皿うどん」でした。私にとってみろく屋さんの皿うどんは思い出の味です。最後になりましたが、貴社のますますのご […]

2020/03/25

第591号【春を、おいしく、たのしく】

 春キャベツが出回っています。秋冬に採れるものと比べると、巻きがゆるめ。葉肉はやわらかく弾力があります。みずみずしい色合いも食欲をそそります。キャベツは、長崎ちゃんぽんに欠かせない野菜のひとつです。いつもより多めに春キャ […]

2020/03/11

第590号【はじまりの春、龍馬を想う(後編)】

 新型コロナウィルスの影響で、不要不急の外出を控えている人が多いよう。いつもより静かに感じる長崎のまちを歩いていたら、頭上をスーッと何かが横切りました。ツバメです。長崎地方気象台がツバメ初見日を発表したのは、翌日の3月5 […]

2020/03/01

お客様の声

孫が初めてみろくやのちゃんぽんを食べ、おいしいおいしいを連発しました。その姿を見て、自分の幼い頃、家族を思い出し胸が熱くなりました。皿うどん・ちゃんぽんと言えば「みろくや」です。岡山県 I・A様もう30年近く前の話。長崎 […]

2020/02/26

第589号【はじまりの春、龍馬を想う(前編)】

 九州はいつもの年よりも早く、春めいています。大陸から飛来する黄砂で景色がかすむのは、だいたい3月くらいからですが、今年は2月に入ってから、何度も黄砂現象が見られました。 多くの人が人生の大切な節目を迎える春。進級や進学 […]

2020/02/12

第588号【長崎稲佐山スロープカー】

 立春が過ぎ、日に日に日差しが春めいてきました。長崎のまちは、「2020長崎ランタンフェスティバル」が終わり、ひと息ついているところですが、実は、このランタンフェスティバル開催中の1月31日、長崎の観光にとってうれしいニ […]

2020/02/01

お客様の声

実家からの仕送りの際に常に一緒に送ってくれるのが、みろくやの皿うどん・ちゃんぽんです。私の実家の味というイメージが強い商品となっています。これからもずっと忘れない商品です。神奈川県 E・Y様私は長崎の諫早育ちで、ちゃんぽ […]

2020/01/22

第587号【長崎ランタンフェスティバルと孔子廟】

いよいよあさって24日(金)から「2020長崎ランタンフェスティバル」がはじまります(〜2月9日(日)迄)。例年より2日長い17日間の開催です。すでに長崎のまちはランタンの装飾を終え、準備万端。みなさまのお越しを心からお […]