みろく屋トップイメージ
バナースペース

このブログについて

このブログを運営しているみろくやは、昭和39年に長崎で設立されました。設立以来、長崎名産品である長崎ちゃんぽん、皿うどんを製造・販売しています。このブログでは私達の情報だけでなく、愛してやまない長崎のことも綴っていければと思います。私達を通じて、少しでも長崎に触れていただけたら幸いです。

みろくやバラエティ商品

2022/02/01

お客様の声

時々、東京の子供達にちゃんぽん・皿うどん具材入りセットを送ったりします。美味しいと言われ、やはり長崎人だなぁ~我が子達も・・・とつい笑みがでます。この味がずうっと変わらずに願います。長崎県 K・H様母親が長崎出身で、小さ […]

2022/01/12

第625号【2022年初春 水仙と恐竜博物館】

 寒中お見舞い申し上げます。この年末年始、東日本各地では大雪に見舞われるなど厳しい寒さの日が多かったようですが、西日本ではおおむね暖冬傾向の穏やかな天気に恵まれました。とはいえ、一年でもっとも寒さが厳しくなるのは、これか […]

2021/12/08

第624号【2021年 師走の長崎】

 あっという間に12月がやってきました。11月は小春日和の日が多かったのですが、さすがに12月に入ってからは冬らしい寒さを感じるように。それでも、この時期にしては、比較的過ごしやすい天候が続いている長崎です。街路樹のナン […]

2021/11/10

第623号【晩秋と初冬が重なる風景】

 11月はじめ長崎駅近くにある本蓮寺(長崎市筑後町)を訪れると、銀木犀(ギンモクセイ)が白い小花を咲かせ、あたりに芳香を漂わせていました。それは、同じモクセイ科で、花がオレンジ色の金木犀(キンモクセイ)よりも、控えめな香 […]

2021/11/01

お客様の声

遠くに住む母が、いつもみろくやさんの商品をたくさん送ってくれます。久しぶりに皿うどん太麺が食べたくなり、それを話すと、またすぐに送ってくれました。家庭の味を自宅で楽しむ事ができて、旦那も美味しい!といつもペロリで幸せです […]

2021/10/13

第622号【2021年の秋 中川八幡神社】

 10月初旬の長崎は、秋らしい安定した晴天続きでしたが、日中は例年よりも気温が上がり、真夏のような蒸し暑さでした。それでも、庭先のザクロの木には赤い実がなり、山あいにはセイタカアワダチソウやススキが生い茂り、夕暮れには美 […]

2021/10/01

お客様の声

長崎といえば!!という印象です。みろくやさんのちゃんぽん・皿うどんが一番おいしいです。県外で、あまりなじみのない方でも好んで食していただける、もらって嬉しい贈ってはずれなしというお品です。以前、冷凍も頂きました。こちらは […]

2021/09/08

第621号【手水鉢の謎とヤマガラ】

 長崎の寺町通りの一角にある長照寺。こぢんまりとした境内は、日本庭園のように手入れが行き届き、四季折々の花も楽しむことができます。この時期には石畳沿いに植えられたタマスダレがいっせいに咲き誇るのですが、今年はいつもより2 […]