みろく屋トップイメージ
バナースペース

このブログについて

このブログを運営しているみろくやは、昭和39年に長崎で設立されました。設立以来、長崎名産品である長崎ちゃんぽん、皿うどんを製造・販売しています。このブログでは私達の情報だけでなく、愛してやまない長崎のことも綴っていければと思います。私達を通じて、少しでも長崎に触れていただけたら幸いです。

みろくやバラエティ商品

2016/01/01

お客様の声

アンケートハガキにお寄せいただいたお客様の声をご紹介します。   ピーマン・竹の子・人参・キャベツ・玉葱・しいたけ・ネギ・ブロッコリー・モヤシと 冷蔵庫にある野菜を少量ずつ多種類用意し、豚肉も加えて炒め「ちゃん […]

2015/12/23

ちゃんぽんコラム第489号【長崎版・冬至の七種】

 きのう12月22日(旧暦11月12日)は二十四節気のひとつ「冬至」。南瓜(かぼちゃ)や小豆粥を食べたり、柚子を浮かべたお風呂に入ったりして、季節の行事を楽しまれた方もいらっしゃることでしょう。「冬至」は、一年でいちばん […]

2017/05/10

第522号【長崎の庭から】

 鮮やかな赤い実に、甘い果汁がぎゅっとつまったサクランボ。産地として知られる山形県では、収穫の時期は6月に入ってからでしょうか。ひと足はやく初夏を迎えた長崎の家々では、ゴールンデンウィーク中に庭木として植えられたサクラン […]

2018/01/25

第539号【天文学者 盧 草拙と西山神社】

 西山神社(長崎市西山町)の寒桜がそろそろ見頃だと思い、出かけましたが、咲いていたのはほんの数輪。神社の方によると、例年通り12月中旬には花が開らきはじめたものの、1月に入ってから気温の低い日が続き開花が進まなかったそう […]

2015/11/10

ちゃんぽんコラム第486号【長崎のリトル❤オータム】

 今年の秋は全国的に晴天の日が多いよう。ありがたい一方で、空気の乾燥が気になります。近頃のお肌のカサつき、喉のイガイガは、そのせいかもしれませんね。気分までカサつきそうになったなら、家事や仕事の手を休めて散歩に出ませんか […]

2015/02/06

長崎開港物語 第14回 長崎料理編(五)

1.箕作阮甫(みずくりげんぽ)の長崎紀行:ロシヤ正使の特別随員として長崎往来、蘭学者 箕作阮甫の手記「西征紀行」   先年、岡山県津山市の木村岩治先生より同地出身の有名な蘭学者 箕作阮甫(1799~1862)が […]

2015/02/12

長崎開港物語 第35回 長崎料理ここに始まる。(七)

特集・坂本龍馬と長崎料理・かすてら(其の三):一、はじめに 長崎はいま坂本龍馬で沸き返っている。  先日、本誌の編輯子より「今回は龍馬と長崎料理を特集して下さい」との連絡があった。そう言われてみると私は戦後昭和二十九年七 […]

2015/08/01

お客様の声

アンケートハガキにお寄せいただいたお客様の声をご紹介します。 ゴールデンウィークに夫婦で初めて長崎を訪れました。 ちゃんぽんを食べ、おみやげ用としてちゃんぽんと皿うどんを購入し、帰札して作りました!! たくさんの具材とお […]