みろく屋トップイメージ
バナースペース

このブログについて

このブログを運営しているみろくやは、昭和39年に長崎で設立されました。設立以来、長崎名産品である長崎ちゃんぽん、皿うどんを製造・販売しています。このブログでは私達の情報だけでなく、愛してやまない長崎のことも綴っていければと思います。私達を通じて、少しでも長崎に触れていただけたら幸いです。

みろくやバラエティ商品

2015/02/12

長崎開港物語 第35回 長崎料理ここに始まる。(七)

特集・坂本龍馬と長崎料理・かすてら(其の三):一、はじめに 長崎はいま坂本龍馬で沸き返っている。  先日、本誌の編輯子より「今回は龍馬と長崎料理を特集して下さい」との連絡があった。そう言われてみると私は戦後昭和二十九年七 […]

2016/05/03

物産展情報

みろくやが出店する物産展の情報です。 皆様のご来店をお待ちしております。 伊勢丹府中店(東京都府中市) 大九州展 5月11日(水)~5月16日(月)8階催事場 丸井今井函館店(北海道函館市) 大九州展 5月19日(木)~ […]

2015/08/01

お客様の声

アンケートハガキにお寄せいただいたお客様の声をご紹介します。 ゴールデンウィークに夫婦で初めて長崎を訪れました。 ちゃんぽんを食べ、おみやげ用としてちゃんぽんと皿うどんを購入し、帰札して作りました!! たくさんの具材とお […]

2016/06/08

第500号【人々と風土のたまもの】

 庭に植えられたザクロの花が咲きはじめた6月1日は、秋の大祭「長崎くんち」の稽古始めの日とされる「小屋入り」。今年の踊町である六カ町(上町・筑後町・元船町・今籠町・鍛冶屋町・油屋町)は、午前中に諏訪神社と八坂神社にお参り […]

2016/12/27

第513号【師走、ちゃんぽんを食べながら】

 師走半ば五島在住の方から、かんころもちが届きました。お礼の電話を入れると、「高齢なので、かんころもち作りはあと数年で引退かも…」とポツリ。5月、サツマイモの苗植えからはじまるかんころもち。秋の収穫やイモを蒸して干す作業 […]

2016/01/30

第491号(1/30)【冬の海の幸(寒ブリ、ナマコ、カキ)】

 「ブリ大根」がおいしい季節です。「寒ブリ」は脂が乗り、大根も寒さのおかげで甘みが増しています。食堂のお昼の日替わり定食で「ブリ大根」を食べながら、「やっぱり、長崎の魚や野菜って最高よね!」と一緒にいた知人に言うと、「い […]

2017/01/14

第514号【良い年になりますように、社寺巡り】

 年末年始、いかがお過ごしでしたか。九州地方の三が日は天候に恵まれ、和やかな新年の幕開けとなりました。  年を越した場所は、長崎市寺町にある唐寺・興福寺です。除夜の鐘が鳴り響くなか山門をくぐると、境内も本殿も新年を迎える […]

2016/04/12

第496号【教会のある里山の植物】

 桜前線は青森あたりに到達したでしょうか。長崎のソメイヨシノは葉桜へ移行中。残りわずかな桜の花びらが静かに舞う春の休日、長崎市は外海(そとめ)地方へ足を運び、教会めぐりとのどかな里山の風景を楽しんできました。      […]